ロゴ

インビザラインでコンプレックス解消!「矯正器具の選び方」

HOME>アーカイブ>目立ちにくい矯正器具で歯並びを直す【インビザラインの魅力】

目立ちにくい矯正器具で歯並びを直す【インビザラインの魅力】

医師

仕事をしつつ矯正するならインビザライン

歯並びを綺麗に整えたい・すきっ歯が気になるという人の多くが矯正治療に興味を持っていますが仕事をしながら矯正器具を付けるのは抵抗を感じる・・・という人が多いため、矯正治療を受けずに過ごしている人もいます。しかし、歯並びが悪いままで過ごしてしまうと
・口臭
・虫歯
・歯周病
などの原因になってしまうたため、なるべく治療は受けた方が良いと言われています。目立つ矯正器具に抵抗を感じる人で、矯正治療に興味のある人はインビザラインを使った矯正治療を受けてみましょう。透明なマウスピースを使った矯正方法のため、目立ちにくい矯正器具です。目立ちにくいため、仕事を続けながら矯正治療に挑戦することができるでしょう。

マウスピース

インビザラインのメリット

インビザラインは、透明なマウスピースを使う治療方法のため目立ちにくいというメリットの他にも取り外しができるというメリットがあります。自分で取り外すことができ、装着することができるため食事のときは外したいという人や、こまめに手入れをしたいという人達にも最適な治療方法です。マウスピース矯正とも呼ばれているため、気になる人は調べてみましょう。

主な矯正治療方法

  • インビザライン
  • 舌側矯正
  • クリアブラケット

目立ちにくさを比べてみよう!

裏側矯正とマウスピース矯正で悩んでいる人は、目立ちにくさを比べてみましょう。それぞれ矯正器具の特徴が異なるため、人によって良し悪しも異なります。

マウスピース矯正vs裏側矯正【矯正器具の違いを比較】

マウスピース矯正

自分で取り外しすることができるため、食事のときは矯正器具を外したいという人に最適です。また、マウスピース自体が透明なため周囲にバレにくいでしょう。

裏側矯正

歯の裏側に矯正器具をつける治療方法です。目立ちにくい治療方法ではありますが、角度によっては見えてしまう事もあり、自分で取り外すことができません。しかし、取り外すことがないため付ける手間は省けるでしょう。

矯正治療をするメリットってなに?

歯並びが悪くても大丈夫!と思っている人は、なぜ矯正治療をする人が増えつつあるのか調べてみましょう。矯正治療をすることで様々なメリットを得ることができます。

矯正治療によるメリット

矯正

口元のコンプレックスから解放される

歯並びが悪いと、それがコンプレックスになってしまい自分に自信を持つことができなくなってしまう人もいます。しかし、矯正治療を受け歯並びを綺麗に整えることでコンプレックスから解放されるため自分に自信が持てるようになるでしょう。

虫歯や歯周病になりにくくなる

歯並びが悪いとコンプレックスの原因にもなりますが、磨き残しが増えるため虫歯や歯周病の原因にもなってしまいます。しかし歯並びを綺麗に整えることで、しっかり磨けるようになるため虫歯や歯周病のリスクも減らすことができると言われています。

体の不調が改善される

歯並びが乱れてしまうと、頭蓋骨のバランスが崩れてしまい体に現れる不調の原因になってしまうと言われています。ですが、歯並びを綺麗に整え崩れてしまったバランスを整えることができれば体に現れた不調も改善することができます。