ロゴ

虫歯になったら早めに治療【歯科で受けられる治療内容】

HOME>アーカイブ>歯科で受けられる治療を確認【症状に合わせて受診する歯科を選ぼう】

歯科のホームページで治療内容をチェック

歯科によって治療内容が異なるため、受診するときは行なっている治療内容を確認してから行くようにしましょう。特定の症状に悩んでいる場合は、症状に合わせて受診する歯科を選んでみてください。

歯科で行なっている治療の種類

歯

虫歯治療

虫歯による歯の痛みなどを治療します。治療方法は、虫歯の進行状態を確認しつつ決めるため患者によって治療方法・期間が変わると言われています。場合によって、抜歯することもあるでしょう。

小児歯科

子供の虫歯・口腔内ケアをメインに治療を進めていきます。小さな子供でも、安心して治療を受けることができるように歯医者が様々な工夫を治療に取り組んでいるため子供の口腔内トラブルは小児歯科で相談してみてください。

審美治療

歯の黄ばみを落とし、歯を白くしたいという人向けの治療を行なっているのが審美歯科orホワイトニング治療です。歯を白くする方法は幾つか存在するため、審美面に関する悩みを抱えている人は相談してみましょう。

予防歯科

虫歯や歯周病の予防・口腔内の定期的なメンテナンスをメインにした治療を行なっているのが予防歯科です。予防歯科では、正しいブラッシング方法・ケア方法なども指導しているため大人も子供も利用できるでしょう。

訪問治療

歯科に通うことができない患者のために、患者の自宅に歯医者が通う治療もあります。訪問治療は、歯科によって行なっている場所と行なっていない場所があるため利用するときは事前に確認しておきましょう。

痛みを我慢するのはNG

どのタイミングで歯科を受診した方が良いのか分からない・・・という人は歯科を受診するべき症状を調べてみてください。痛みを我慢していると症状が悪化してしまい、治療に時間がかかってしまいます。

歯科を受診するべき症状

  • 食べたり飲んだりしたら歯に痛みを感じる
  • 口腔内のネバつきが気になる
  • 口臭が気になる
  • 親知らずが痛む
  • 歯の黄ばみが気になる
  • 歯が抜けてしまった

歯科で受けられる治療を確認【症状に合わせて受診する歯科を選ぼう】

歯型

口腔内トラブルは早めに歯科で相談

歯が痛い・違和感を感じるなどの症状に悩んでいる人は、痛みを我慢せず早めに歯科を受診しましょう。痛みを我慢してしまうと、歯周病の原因・神経が死んでしまう・副鼻腔炎などの症状が出るようになると言われています。そのため、口腔内に違和感を感じたときは早めに歯科を受診し歯医者に相談してみてください。
口腔内に違和感を感じるが、どこを受診するべきか分からない・・・という人は一度最寄りの歯科を受診し歯医者に症状を相談してみましょう。

口元

予防することも大切

虫歯や歯周病になってしまったときは、早めに治療を受けるべきですがトラブルが起きないように日頃からケアすることも大切です。しかし、毎日ブラッシングをしても磨き残しがあると虫歯や歯周病になってしまうため、定期的に歯科を受診しケアしてもらいましょう。予防治療を行なっている歯科なら、気軽に利用することができます。
定期的に歯科を受診することができないお年寄りなどは、訪問治療を行なっている歯科に相談してみてください。訪問歯科を利用すれば、歯医者が自宅まで治療・定期検診をしに来てくれるため便利です。

気になる時は早めに相談

口腔内の症状で気になることがある場合は、我慢せず早めに歯科を受診しましょう。虫歯や歯周病を早期発見することができれば、痛みを抑えることができ治療期間も短くなります。